恐竜展~幕張メッセ~

9月18日(金) 息子は2歳8ヶ月18日。

この夏、行ってみようと思っていたイベントのひとつ。

『恐竜2009 ~砂漠の奇跡~』 幕張メッセにて。
http://www.kyoryu.jp/index.html

9月27日まで開催なので
幼稚園・小中学校の夏休みが終わって、空いてから行こうと思っていました。

今日はシルバーウィーク突入前の最後の金曜日とあって、
絶対、道路が混むと見込み(前回、お台場から帰ってくるときにひどい渋滞にあい3時間以上かかった)
電車嫌いの主人も、珍しく電車で行こうと。

電車でも乗車時間だけで、我が家から一時間半はかかりますので
結構、遠かった~

息子が電車の中で飽きてしまわないか、心配でしたが
ミニミニお絵かきボード(おえかき先生のミニミニ版みたいなやつ。)を持っていき
電車の中でせっせと私が色んな絵を書いたり、息子が最近覚えた文字を書いたり。
絶えず、これ、な~んだ?とか、なんて読むの?と
クイズをしていたので、大丈夫でした

果たして、息子は”恐竜”に興味を示すのか??
画像


入場大人1人2500円って高くない??
未就学児が無料でした。

予想通り、夏休みも終わった平日なので、人も少なかったです。

推察されている大きさに復元されている恐竜の骨組み。
でっかいんです。すごい迫力。
画像

画像

画像


復元された恐竜たち。リアル。
画像

画像


そこかしこに書いてある、恐竜発掘のうんちくや、時代のカテゴリーの説明文など
ゆっくり読めば面白いのかもしれませんが、
何しろ、2歳児連れなので、ゆっくり文章に目を通すなんて無理。
なので、ふ~~~んと恐竜象を眺める程度

息子は、あんまり恐竜は好きになれなかったらしく、
『いやだ~、こわい。もう帰る。早くあっち行こう』こればっかでした

たぶん、ちゃんと文献やら、資料やらに目を通していれば、ずいぶん長いこと見ていられる場所なんでしょうけど
息子が早く帰りたがるので
ざーーーっと1時間ちょっとで一回りしただけでした

これで大人一人2500円は高いかも。
乳幼児の親には、ちと割高かな。
ウチと同じように怖がっている2歳~3歳の子、たくさんいました

でも、こういうの好きでじっくり見たいひとには、安いくらいかもしれませんね~。
恐竜の骨組みとか復元するの、大変な作業だったと思うし、それで入場料も高めなのは納得?

あっさりと会場を出てしまった私たち
せっかく海浜幕張まで来たんだからと
駅前にある三井アウトレットパークを覗いて、
カフェで適当にお茶をして、帰りました

恐竜展・・・・・・。
息子、もうちょっと喜ぶと思ったのになぁ・・・・・・・・・


余談ですが、今日は長いこと電車に乗り、ずっと外にいましたが
布パンツで問題なし。
もうここ10日以上、ずーーーーーーーーっとお漏らししていない息子です

恐竜展、子供がもうちょっと大きくなってから、行きたいイベントでしたね・・・・・・

でも、こんな生き物が地球上に本当に存在していたなんて、
なんだか信じられないけど、こうして、骨などが残っているんだから事実なんでしょうね・・・・。
そう考えると、人類の歴史なんてまだまだ浅い
こんなこと考えると、普段のちっぽけな悩みなんかが、不思議とどうでもよくなってしまう