きょん’s ブログ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 3回食に

<<   作成日時 : 2007/11/22 11:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月22日(木)晴れ 息子は生後10ヶ月と22日です。

今日はお友達が家に遊びに来てくれる予定でした。
6月生まれの男の子がいるんですが
昨晩から鼻水タラリーンで、苦しそうなので病院にいくとのこと。
残念だけど、また次回に!ということになりました。

赤ちゃんの鼻水つまりって本当にかわいそうですよね
私も少し前に経験したので、わかります。
本人は鼻水以外は元気なんだけど、
ゼハゼハしてると苦しそうでね〜。

早く治るといいね。
また日を改めて遊びましょうね〜

========================================================
今週からいよいよウチの息子も3回食にしています。
皆さんからのアドバイスどおり、
やってしまえば、そんなにめんどくさいものではないですね〜
朝は軽くパンとフルーツとヨーグルトとか。
8枚切りの食パンをトーストし、小さく切って
(耳はもったいないから私が食べてます)
あとはバナナとかヨーグルトとか。

赤ちゃんって、パンを軽くトーストしてあげるとよく食べるわよって
栄養士さんに聞いたので
やってみているんだけど、
どうも、もそもそザラザラした舌触りが好きでないらしく
「なにこれ?」って顔をして、べぇ〜って出してしまいます。
バナナヨーグルトを少し乗っけて、しっとりさせてあげると食べるので
そうしています。

食事用にハイチェアを買ったので
地べたに座りながら、バウンサーに乗せた息子の口に食べ物を入れていた時と違い
私もイスに座り、テーブルで一緒にパンを食べたりしながら
息子の口にごはんを入れているので、一緒に食事が出来るようになりました

なので、思っていたよりもめんどくさくはないかなぁ〜

最近、離乳食もそんなに潰したり細かくしたりしないで済むし。
1cm角ぐらいの野菜とか、割りと塊のものを口に入れると
もぐもぐと時間がかかるので
その間に私は自分のごはんを自分の口に入れるという感じです。

今まで、2回食のときは昼と夕方に離乳食をあげていましたが
結構、たっぷりな量だったので
昼にも食べていたフルーツとヨーグルトはやめて、
フルーツやヨーグルトなどは朝食にまわしています。
そのかわり、昼には野菜の煮たものを1品加えるようにしました。

なので、3回食にしても、一日の食べる総トータル量は、少し増えたぐらいでしょうか。

===============================================================
19日の月曜日は新居のお隣さんとランチして
我が家に遊びに来てもらいました。

今度の引越し先のお隣さんには半月違いの同級生の男の子がいるのです。
ポリオの帰りに寄った市民会館の保育室で偶然に知り合いになり
なんと今度の家の、お隣に住んでいるというのがわかり
連絡先を交換しました。

駅前のロイヤルホストでランチ
ロイホって子連れにサービスが良くて、
子供を連れて利用したのは初めてでしたが
お子様セットを頼んでいなくても、おもちゃをひとつサービスしてくれるんです。
箱に入った何種類の中から好きなのを選べるの。
チョロQを選んで息子も大喜び。

ウチは息子の離乳食を済ませてから、ロイホに行きましたが
お隣さんちのボクチンは既に大人と同じものを食べているそうで
二人目ということもあり、
もう離乳食は作っていないそうです
その時も、ママのお皿から取り分けて同じものを食べていました。
味が濃いものはごはんで薄めたりして、工夫をしているそうです。
なるほどね〜。

ロイホでランチ後はうちに来てもらい、お茶してお話しました

もう二人目の子育てということもあり、
私より、全然大変なはずなのに、とても余裕が感じられました
すご〜い!!
キャリアウーマンで頭も良いのに、全然気取りがなくとても気さくな素敵な人で
今度のお隣さんがいい人で本当に良かったです

================================================================
20日も火曜日はいつもの花時計でランチ。
花時計は初めていくというママ友さんを案内しました。
2ヶ月違いのボクチンがいます。
2ヶ月ちがいのボクチンは、出会ったときはまだ10ヶ月で歩いてなかったけど
今は1歳1ヶ月。
もうヨチヨチ歩いていました〜

しかし、この日の花時計は来年幼稚園に上がるという4歳近い男の子が2人いて
それはもう手のつけられない遊びっぷりで
もう危なくて危なくて

ベンチの上から飛び降りてダイブしたり
赤ちゃん組みはもう冷や冷や
その子達のママも怒ってはいるものの、もう聞きやしない・・・・。
そして、怒られた時の反抗の仕方がすごい
声も半端なくデカイし。
すごい声で「やだーーーーーーっっ」って叫ぶし、
力も強いし、走り回って逃げるのも足が速い速い

あ〜・・・・あと3年ぐらいでこうなるのか〜と思うと
ちょっと先が思いやられました
3歳児のママさんたちは
「それぐらいが一番いい時期よね〜。走るのも出来ないし。力も強くないし。
反抗しないし・・・・」と切実におっしゃっていました。
た、たしかにそうかもしれませんね・・・・
男の子のママは大変だ、こりゃ

3歳組の子たちが線路を作り、汽車で遊び始めると
赤ちゃんはそれに近づいていって、触ろうとします。
まあ、そうすると、3歳児はたぶん怒るだろうと当然予想していたから
ずっと見張っていたんだけど、
「そっちいっちゃだめよ!それはおにいちゃんたちが一生懸命やっているからダメなのよ」
って言って連れ戻そうとした瞬間に
3歳児が「ダメーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっ」と言って
お友達の1歳1ヶ月の子を突き飛ばしました

お友達の子は何が起きたのか分からず、キョトンとして
幸いケガもなく笑っていましたが、
もう本当に冷や冷やもんでしたね

ここはあんまり大型おもちゃがなく
体力のありあまる走り回れる大きな子は普段あんまり見かけないんですが・・・・。
いつもは1歳前後の子しかいないから平和なんですけど、
この日は珍しく大きい子がいたので
ちょっと危なかったです。

そして、その子たちは
「赤ちゃんに優しくできないなら、もう帰るよ」
「いうこと聞かない子はもう遊べないで帰るよ」と、
ママに力づくで連れられて帰っていきました

まあ、こういうこともあるけど、
家にいても、私と2人だけなので、こういうところに来て
大きな子にもまれるのもよい経験でしょうか?!

でも、ウチの子って、

もしかして気弱?おとなしい? 

こういうところに行くと、いつもやられっぱなしです

1歳1ヶ月の子はやんちゃで、息子の髪をひっぱったり
頭を叩いたり、上に乗っかってくるんですが、
ウチの子はただ、じっと耐えるのみ・・・・・・・。

おい男だろーーーっと思うのですが
うずくまってじっと耐えるのみなんです。。。。。。
場所見知りもするのかな〜。
後半はいつも慣れてくるのか、いつも家でもやっているように
あ〜〜〜〜うきゃ〜あ〜〜〜など叫び始めて、動きも活発になるんですが
どうも最初はエンジンがかからないのか、
それとも気が弱いのかしら?

ママさんたち、みんなに口をそろえて
「大人しいのね〜。いいなぁ〜」って言われます・・・・・・

たしかに、色々とみんなの話を聞いていると
ウチの子は育てやすいのかもしれません・・・・・・。
夜はぐっすりだし、抱っこマンでもないし、おっぱいっ子でもないし。
外であんまり騒がないし。

家ではもっと元気で、イタズラばっかりしてるんですがね・・・・・

そう、外ではとっても大人しい、ウチの子なのでした

=================================================================
少し前にも書きましたが
カーテンでの一人いないいないばぁ〜が大ブーム。

いないいない〜
画像

ばぁ〜〜〜〜〜〜
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
3回食に きょん’s ブログ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる