きょん’s ブログ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び!箱根ハイアットリージェンシー

<<   作成日時 : 2007/10/06 22:51   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

10月6日(土)晴れ 息子は生9ヶ月と6日です。

今週は新築のお家の打ち合わせはお休みです。
久しぶりに打ち合わせなしの週末で、ほっと一息

この金曜、土曜は結婚式挙式記念日ということで
お祝いとして、また箱根へ一泊旅行へ行ってきました。

子供が生まれる前までは、都心の外資系ホテルやフレンチレストランなどで
いつもお祝いディナーをしていましたが、
赤ちゃん連れでは、ちょっと厳しいのでね

5月の入籍記念日と同様、
パークハイアット東京でのルームサービスのお食事でもいいかなって
思ったんですが。。。。。
6月に私のバースデーで行った箱根のハイアットリージェンシーがすごく良くて
秋にもまた来たいねって言っていたので、
また箱根ハイアットリージェンシーに行ってきました。

5日の金曜日の午後出発。
車で東京から、2時間ちょいで着いてしまいます。

箱根でも強羅は上のほうなのでもっと寒いかと思ったら
そうでもなくて、半袖でもまだ大丈夫でした。
息子が寒いといけないと思って、色んな洋服を持っていっていたのですが
結局は行きも帰りも半袖。
もう10月だというのに。
さすがに夕方は涼しかったですがね。

1時半ごろ、自宅を出て、4時ごろには到着。
道路はそう混んではいませんでした。

ホテルの施設やお部屋の中については
前回詳しく書いたので省略。
(前回の記事はこちらです。↓)
http://u-kyon515.at.webry.info/200706/article_8.html

前回と同じ仕様のお部屋ですっごく素敵でした
まあ、お約束なので一枚。
画像


せっかくのハイアットのベッドも息子にかかれば、ヨダレでベトベトに・・・
広いベッドに大はしゃぎ。
画像


1階のリビングルームでは、宿泊者は無料でドリンクサービスがあります。
リビングルームにて。くつろいでます、社長〜
画像


そして、前回の宿泊時とは、かなり違う点!
息子が離乳食を食べるようになったこと!!
前回は生後5ヶ月で、おっぱいだけだったから楽でした
しかし、今回は離乳食を食べさせなくては・・・。
まだ大人と同じものは食べさせられないし・・・・・。

既に2回食に進んでいるので、
5日(金)の一回目はおうちで出かける前に食べてきたけど
2回目の分と、6日(土)のお昼の分と、夕方の分と、3回分持参です。
瓶詰めのBFだと、一回に4つも食べてしまううちの息子。
なので、全部で12瓶持ってきました。
かさばるし、重たいです

私たち夫婦の食事は、ちょっと早めに夕方5時半からフレンチを予約していたんですが、
(赤ん坊連れのため、もしも泣いても平気なように少し早めの時間にして
他のお客さんがいない時間にしました)
いつもの離乳食の時間は5時なので
レストランに行く前に、部屋で前離乳食を食べさせて行く予定でした。
ちょっとレストランでは、アレなので・・・・。
しかし、家でごはんを食べさせる時のようにバウンサーはないし・・・・。
そこで、持参したのが、結構前に買っていた

シュワリー

ついに活躍する時が来た!!

http://u-kyon515.at.webry.info/200707/article_5.html

大人用のイスや、チェアベルトがついていない子供イスに使えば
赤ちゃんでも座れます!!
画像


たしか、まだお座りができていない6ヶ月ぐらいに買ったのだけど
ここにきて、役立ちました
これ、なかなかいいですよ〜。
ぐっと外食が楽になります。
これでお部屋で離乳食を食べさせて、その後、レストランへ行きました。

しかし・・・・・・・・。

今回のディナーは今までになく失敗でした・・・・・・・・

子供用ハイチェアがあれば、お座りもできるし
ベビーカーはいらないと思って、持って行きませんでしたが
やっぱり持っていくべきでした
寝てしまったときに、ベビーカーがあれば、
リクライングを倒して寝かせておけるし。

こないだ、ファミレスで初めてお子様イスに座られたときは喜んでいたけど
今回は、めちゃくちゃ機嫌が悪くて反り返って嫌がり
大変でした

今まで、何度もベビーカーに息子を乗せて外食をしていますが、
いつもとてもいい子で私たちが食べ終わるまでおとなしくしてくれていました。
ベビーカーに乗せて、近所のちょっとしたイタリアンなんかに連れていっても
おとなしく、私たち大人は平和に食事が出来ていたので、
外食でこんなに苦労したのは初めてでした

っていうか、眠かったってのもあったみたいで、
タイミング的には最悪だったのかなぁ。。。。。

最初に一瞬だけ、おとなしく座っていてくれましたが・・・・。
シュワリーをレストランに持参しました!!
レストランのハイチェアにはベルトがないので役立ちました
画像


しかし、このあとからもう機嫌は最悪に
もう〜ハイチェアを嫌がり、反り返って泣き叫ぶ・・・・・。
ずっと超不機嫌で泣き叫んでばかり・・・・。
しかたがないので、旦那と交代で抱っこしながら
フレンチのコース料理を食べる羽目になりました
もう、急いで、かっこんだので、せっかくの美味しいお料理もゆっくり味わうことが
出来ませんでした

まあ、仕方ないわな・・・・

お客さんが私たちしかいないのが、まだ助かりましたが
でも、従業員の方たちも、さぞうるさかったでしょうに・・・・。
申し訳ない・・・・
けど、嫌な顔ひとつせずに赤ちゃん連れの私たちを温かく接客してくれて
とても感じが良かったです。

もう、急いで食べたので、今回は写真を撮っている暇はありませんでしたが
最後のデザートの頃には力尽きて寝てしまいました。
最後のデザート。ちょっと変わったモンブラン!!
私は寝てしまった息子を抱きながら片手で食べました
画像

あ〜ベビーカーを持っていけば良かった〜

お料理自体はとても美味しいフレンチのコースでしたが、
なにしろ、大急ぎでかっこんだもんで・・・・・・
たぶん、眠かったから不機嫌だったんだと思う
ごめんね。息子くん。フレンチレストランなんて、大人の勝手だよね・・・・・。

そして、私たちは足早にお部屋に戻り、
息子をいつもの時間の8時にお風呂に入れて、寝かしつけました。
その後、私たち夫婦は、交代で温泉に

ここの温泉。
とても綺麗で、いいんだけど、温泉っていうか、綺麗な銭湯って感じなのよね。
キレイすぎなんです。
イオウの匂いがして、あ〜温泉なんだなぁ〜ってわかるくらいです。

温泉につかって、早めに寝ることにしましたが・・・・。
いつも、家では夜中にはそんなに起きない息子なんですが、
やはり、環境の変化を感じ取っていたのか、
この日は夜中1時、4時半と2回も起きたので私も寝不足でした

朝、起きると、いい天気でした
なにしろ、空気が新鮮でとても美味しいのです
これ、ホント!!
空気が美味しくて、すごく澄んでいるんです
あ〜マイナスイオンが出てるぅ〜って感じ
これだけでもすごく癒されました
なんだか空気を吸い込むと体の中まで綺麗になる感じ

朝ごはんは、私はまたバイキング形式の洋食にしました。
旦那さまは和食をチョイス。
和食はセットで小鉢とか全部最初からついています。
画像

私は相変わらず、食べすぎです

朝食後、私は9時半から、ホテルのスパでのエステを予約していたので
旦那に息子を見ててもらい、私は直接にスパIZUMIに。
90分の全身オイルマッサージのコースを予約していました。
マッサージを受ける前に温泉で体を温めます。
朝風呂も楽しむことが出来ました。
その後、90分の全身マッサージ
もう至福の時でした〜

息子を抱いてガチガチになった肩や腰がだいぶ楽になりました
いつもながら、旦那様に感謝

部屋で離乳食を食べさせて、12時にチェックアウト。

その後は予定は特に決めていませんでしたが、
強羅公園でも行ってみようかという話になり、向かいました。
来る途中にあったので、ちょっくら寄ってみました。

山の斜面にある公園なので園内は段差がいっぱい。
砂利道やゴツゴツ石の階段・・・・・。
ベビーカー連れの人たちは結構いましたが
皆、苦労しているようでした。
ここでまた我が家のベビーカー、エアバギーミミが大活躍
大きなゴムの3輪タイヤは少しぐらいの段差はものともしません!!
砂利道も問題なくスイスイ行けます
旦那さまはちょっと疲れ気味です
画像



強羅公園・・・・。
まあ、こんなもんかな?って感じ
前回のフェラーリ美術館よりは、楽しかったです
バラの季節だったら、バラ園とかも、もっと花が咲いていたと思うし。
そうそう熱帯植物園はちょっと面白かったです。
バナナとかマンゴーとかが、木になっていたり・・・・。
普段見たこともない南国の植物がたくさん見られて、なかなかこれは面白かったですよ。
画像

そんなことをしてるうちに息子は寝てしまいました

3連休ということもあり、道路が混みそうだったので
このあと、早めに家に帰りました
午後4時ごろには、我が家へついてしまいましたので、
息子の離乳食は自宅で食べさせることができました。
どっかのファミレスで持参したベビーフードを食べさせようかと思っていましたが
自宅でいつもどおりあげることが出来ました。

成長して、自我が芽生え始めて、力も強く声も大きくなってきた息子・・・・・。
外出先で、なかなかに困らせてくれるようになってきましたねぇ
もうしばらくしたら、こんな風に出かけるのって、ちょっと無理かもしれませんね
今まで生後6ヶ月ぐらいまでは楽だったとしみじみ実感

しかし、今回もウチの旦那様のお陰で
素敵な思い出を作ることが出来ました
良い結婚式記念を迎えることができ、私はとても幸せです
最近はなかなかに困らせてくれるけど元気な息子と、家族3人、これからも
仲良く楽しく、暮らしていけたらなぁと思います。

旦那様、いつもありがとう
楽しい箱根小旅行でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
箱根いいですねー。
私も温泉に妊娠中から行きたい行きたいと思いながら、
行かずに今に至ってます。笑
赤ちゃん連れの旅行、参考になります。
箱根の泉質は結構サラリ系ですよね。
ひー坊
2007/10/08 00:38
結婚記念日、とてもステキな時間を過ごされたんだなぁって、
読んでいて凄く伝わってきました。
読んでいるだけでも、私までニコニコしちゃうくらい♪
それにしても、息子君がだんだんお兄ちゃんの顔になってきましたね。
来年の2月に、我が家も夫の親兄弟と旅行するという計画があります。
とっても参考になりました。

「レストランにはベビーカーを持っていけ!」ですね(笑
HELEN
2007/10/08 21:29
ひー坊さん
温泉、癒されますよね〜。
育児疲れの身にはとてもありがたいです。
今まで気づきませんでしたが、箱根の泉質はたしかにサラリ系でした!
うんうん。
赤ちゃん連れの旅行は、やっぱ生後6ヶ月までの
離乳食開始前のほうがいろいろ楽チンでしたね^^;
きょん
2007/10/09 09:17
HELENさん
来年の2月にご旅行に行かれるんですね^^
食事の場所、お座敷とか大きなソファがあれば、
ベビーちゃんが寝てしまっても大丈夫だと思うけど
今回のようにイスしかない場合はベビーカーは持っていけるなら
持って行ったほうがよいです!!
お座りができるようになるとたしかに楽ですが
色んな知恵がついてきて、
いたずら全開なので、最近ゆっくり食事どころでは
なくなってきましたねぇ・・・(悲)
きょん
2007/10/09 09:22
再び!箱根ハイアットリージェンシー きょん’s ブログ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる