おうちごはん@旦那さんバースデー

今日はウチの旦那さまのバースデー。

旦那さんは普通に仕事だし平日なので、
今日はたいしたお祝いは出来ないから、
せめて、晩御飯をそれらしくしようと
ちょっと豪華に見えるものを作ってみました。

ちゃんとしたお祝いは、明日、銀座のロオジェにて
フレンチディナーを予約しています。
あこがれのロオジェ!!
実は私が行きたい店だっていうのもあるんだけど・・・・。
まあ、明日は珍しく私がご馳走してあげます。
だって大事な旦那様のお誕生日祝いだもの!!

明日の夜はフレンチをがっつり食べるので
今日は和食系でさっぱりしたものを中心に
作ってみました。

まずは、五目ちらし寿司
実家の母に教わった具沢山の自信作!
画像


合鴨のローストのサラダ
野菜を切って並べてタレを作っただけです・・・・
鴨肉のローストはお肉やさんで買ってきちゃった。
画像


生春巻き
実は私の大好物なんです。
画像


ホタテと海老のカルパッチョ
刺身用のホタテとボイルした海老と野菜を並べただけですが。。。
画像



明日の夕飯がお祝いフレンチディナーなので、
今日はなるべくさっぱりと食べられて
重くないもので、且つ、豪華な感じになるものを並べました。

いつもそうだけど二人分作るのって結構、材料が中途半端に余っちゃうか
もしくは、鬼のように大量に料理が出来てしまうのよねぇ。。。。。

ちらし寿司、ご飯は2合しか炊いてないけど
具沢山なので、量が半端なく出来てしまった。。。。
まあ、酢が入っているから、日持ちするので
明後日にでもまた食べればいいや。
ちらし寿司は実家にいた時、母に教わったのを再現してみたけど
結構、面倒なのよね~。
まず最初に、鶏肉だけ別にして
干ししいたけの戻し汁と醤油、砂糖などでちょっと濃い目に味付けする。
鶏肉に味がついたら取り出しておく。

その鍋の煮汁に、だし汁と必要に応じて調味料、水を足し、
かんぴょう、にんじん、干ししいたけ、竹の子をその鍋で煮て味付けして
煮汁は切っておく。

れんこんは薄切りにして、さっと茹でたら冷水にとり
甘酢に漬け込んでおく。
ご飯を固めに炊いて、酢飯を作り冷ましておく。
冷めたら、煮汁を切っておいた具と甘酢につけておいた蓮根を
混ぜ合わせ、錦糸卵、刻み海苔、紅しょうがを乗せて
できあがり。

あとは刺身や野菜を切って
本を見ながら、オリーブオイルなどで適当にドレッシングやツケダレを作って
盛り付けるだけの料理なので、たいした手間はありませんでしたが。

さっぱりと食べられて美味しかったです。
でもお腹いっぱいになってしまった~。

で、近所のケーキやさんでケーキも買っておいたので
デザートに頂きました。
明日のフレンチで、またケーキがたくさん出てくるし、
今日は控えめにチョイス。
妊娠してからイマイチ、ケーキに興味が持てない私ですが、
これなら食べやすいかなとバナナのムースを。
画像

旦那のは、彼の好きな和栗のモンブランにしました。
画像


このウルソンってケーキ屋さんはこの辺界隈では人気で
いつもお客が絶えない。
小さめで、甘さ控え目で、お値段も安いので人気なのよね。

いやいや、お腹いっぱいになってしまった。
体重増加が気になります。。。。。

二人でお誕生日を祝うのも、今年で最後。
来年はまだ見ぬ赤ちゃんと3人だね。

これからも、夫婦仲良く幸せに暮らしていきたいな~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0